子ども向けの
おすすめ習い事教室を紹介

運営会社情報

運営会社

運営企業株式会社ヒトトコLabo(ヒトトコラボ)
代表者代表取締役 鈴木 隆央
所在地【本社】
〒465-0024
愛知県名古屋市名東区本郷2-218
【事業所】
〒465-0045
愛知県名古屋市名東区姫若町3-2 KTCビル6F
事業内容◆アプリ開発・基幹業務開発・デジタルコンテンツ開発・WEBマーケティング
(SEO対策、リスティング広告、アクセスログ解析、LPO)
◆風評被害対策
◆各種ホームページデザイン制作
(コーポレートサイト、ショッピングサイト、携帯サイト)
設立2015年9月

ヒトトコLaboの公式サイトはこちら

活動内容と運営実績

ヒトトコLabo

ヒトトコLaboは、「Webマーケティング・Webコンサルティング」や「アプリ開発・基幹システム開発」を行う会社です。学習塾向けアプリ『Mana-com』の開発や、店舗向けアプリ制作サービス『アプリコLabo』など、様々な事業を展開しています。

世の中の課題を解決できる“モノ”をつくることが私たちのミッションです。”モノ”があふれかえる現代社会において、本当に求められている”モノ”は何かを考え、現代社会の課題解決するためのモノづくりを行っています。

複数のメディアの集客増加を実現

ヒトトコLaboは、様々なメディアの集客増加を達成した実績があります。お客様から現状の課題をヒアリング、徹底的に分析をし戦略立案を行います。

Web広告の広告効果を最大化や店舗型の習い事や商業施設などのエリアマーケティングは、ヒトトコLaboにお任せください。

コトスタkids運営ポリシー

5つの運営ポリシー

  • 専門性の担保
  • 正確性の高い情報
  • 独自性の高い体験コンテンツ
  • 可読性・視認性の高い文章
  • 公平性のあるサービス比較

当サイトでは、5つの制作方針に基づき記事制作を行っております。

“専門性”の担保

各分野の専門家や有識者が、企画・執筆・監修を行い、高い専門性を担保しています。

実際に幼児教室や習い事教室を運営している方と提携し、専門的なアプローチで読者に信頼性の高い情報を伝えます。

“正確性”の高い情報

編集者、執筆者、監修者による制作・品質チェックフローにより、漏れのない正確な情報を提供しています。

掲載情報は、金融庁や消費者庁などの信頼できる機関にてエビデンスチェックを行い、記事の正確性を担保するため、確認した参照元の表記も行っています。

“独自性”の高い体験コンテンツ

他の習い事の情報サイトにはない「独自に調査したデータ」や「編集部で体験したコンテンツ」、「実際に利用した口コミ・評判」などの情報も掲載しています。

メリット・デメリットを含めたサービスの「生の声」を、読者の皆さまにお届けすることが私たち編集部の使命だと考えています。

“可読性・視認性”の高い文章

コトスタkids編集部では、読みやすく分かりやすい文章を心掛けて、記事制作をしています。

特に、可読性や視認性においては、専任のディレクターが校正・校閲を繰り返し行うことによって高いレベルで実現できています。

“公平性”のあるサービス比較

各サービスの評価は、公正な立場で判断し、読者の皆さまに対して不利益のないよう適切な情報を提供しています。

公平性を保つため、サービス利用者へのアンケートや専門家の意見聴取、定量的な情報に対する評価などから判断し比較しています。

サービスの比較方法

サイト内のサービスの比較方法は、編集部の主観にならないよう、サービス利用者の評価や専門家・有識者の評価を取り入れています。すべての記事で読者の悩みを解決できるように、細部まで調整しています。

価格、質、評判などの具体的なデータや数値を基に、サービスを総合的に評価します。また、定期的な更新サイクルを確保し、最新の比較情報を提供しています。

サービスの評価内容

サービスの評価内容

  • サービス利用者の評価(アンケート)
  • 専門家の意見
  • 事実情報(メリット・デメリット)

広告掲載の方針

広告によってコンテンツに影響を及ぼさない

当サイト内の評価やランキング、コンテンツ内容は、提携や支払いの有無が影響を及ぼすことはありません。第三者である、当サイトの運営による意思で掲載しています。

広告を目的として事業者から表示依頼があった掲載に関しては【PR】表記をすべての掲載箇所に記載しております。当サイトで得た収益は、マーケティングやリサーチ業務、サイトの品質向上をもって還元しております。

提携機関の安全確認の徹底

当サイトでは、提携する事業者に対しての安全性を確認しています。提携機関が反社会勢力ではないこと、その関係がないことを把握したうえで提携しています。

また、どのような事業者であっても、ユーザーにとって問題となるような行為を発見した場合、提携をお断りしています。

目次